FC2ブログ

ノンケ

ゲイの方からラブコールをいただいた。

感謝感激アメアラレ。あまの演芸ホールにもお運びください。

さて、残念ながらオレはゲイではない。
だがゲイの方たちを尊敬している。

動物である人間は種の保存の意味から、異性を愛することが当然。これは遺伝子レベルの話だ。

その自然の摂理に反して同性を愛するゲイの方たちは、子供と言う見返りを求めない純粋な愛を持っているような気がする。
そんなゲイの方たちが羨ましい。

オレはゲイではないとすると、ストレートと言うことになるが、それもちと違うな。

そもそも愛がないのだ。
男も女も動物も、オレ自身も含めすべての形ある物を愛することができない。
両親が死んだ時も涙一つでてこなかった。冷血動物だな。
信じがたいかもしれないが本当のことだ。

できればオレも人並みに愛がある人間生まれたかった。
そんな意味でゲイの方たちを羨み尊敬するわけよ。

同性、異性ともに興味のないオレは、ゲイの方たちがよく使う「ノンケ」がふさわしい。

あ!愛が無いんだから「ノン愛」かな?

こっちにもお運びを。あまのに突っ込み!
あまの演芸ホール


ひとポチよろしく!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト





ポチッとよろしく。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村


よろしければ、ぽちっと!
SEO
テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

ブログランキング
ぽちっと頼む
プロフィール

甘野寿一

Author:甘野寿一
あれから6年気がつけばアラ還。
でも相変わらず、独身貧乏生活を続けます。
笑ってやってください。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
Googlead
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR